自分の時間を好きなように使いたい

離婚ならぬ、卒婚という言葉があるそうです。

私たちの人生の時間は限りあるものです。身近な人の死を経験した人は自分に残された時間の使い方について考えさせられることがあります。

「子供たちも独立したんだから、これ以上人の面倒をみるなんてごめんだ」「会社に時間を縛られずに自由に働きたい」

これが今回のクライアントさんの意向でした。

彼女の身体が必要としたのは青写真(ブループリント)のプロトコル。
身体を理想の自分の状態に戻すというヒーリングです。

選ばれたのはエッセンスのディープマゼンダ。
「ケアする人をケアする」というものでした。


100%の自分に戻ったら自分の時間と人生の始まりです。

カードからのサインは"Try something new"
新しい学びは人生の豊かさに繋がります。




 Integrated Healing Space
 LOVE & LIGHT by yukipilates
神戸市東灘区岡本5-2-4
岡本2LDKアパートメント202号室
(阪急岡本駅北改札口から徒歩30秒)

快諾のYESと渋々の YES


IHのヒーリングメニューには、サンディエゴのワークショップで学んだこと以外でも自分ができることをメニューに加えていいことになっています。プラクティショナーが持っている全ての技術の中で一番スマートにクライアントの根本原因にアプローチできるものを筋反射テストで選びます。


「性格の5つのタイプ」は尾崎里美先生のセミナーハウスが北野にあった頃に中級のイメトレコースで勉強しました。定員40人のセミナーが1分で満席になるという凄まじい倍率のセミナーに一発で申し込めたのは奇跡としか言いようがありません。



今回のクライアントを助けてくれたのは、この性格の5つのタイプのMタイプ。


子育ての形態は十人十色。
専業主婦か共働きか、会社員か自営なのか、同居か核家族か、
子供の性格だってそれぞれ違うのに、全く同じ生活スタイルは望めません。


世の中の「〜しなくてはならない」思考から抜け出せないという彼女。


思考の根本原因には、
ケガをしながらも責任を負ってスポーツをしていた学生時代と、さらには幼少期の自分とお母さんとの関係から「人の顔色を伺う」という習慣が出てきました。そしてそれを今は自分が子供にさせているようで心配だと。


性格の5つのタイプのMタイプは、元来、人の気持ちを汲み取るスペシャリスト。
スーパーNo2の補佐役です。


逆に意図せずとも人の気持ちを読み取れてしまう天才。
Mタイプのエゴや自己防衛が働くと、嫌な仕事でも相手が要求を示せばYESと言ってしまいます。

心から快諾のYESなのか、渋々のYESなのか。
歓びのYESを生きることが人生のテーマです。

そんなMタイプのノートを読んでいた彼女が、これは主人のことかも!?
これは娘のことかも!?あ、でも私もそうなのかも!?と、
どうやら気持ちを汲み取り合うやさしいご家族のようです。


ヒーリングの最後に理想の自分をイメージしてもらった時、
彼女は「いつもと変わらない日常だった。でも心の持ち方しだいで変わる」
とシェアしてくれました。

セッション後、お子さんや旦那さんにも変化があったそうです。

IHも、性格のタイプも、学べば学ぶほど愛らしくて、美しくて、
時にコミカルで、最高に楽しい。



 Integrated Healing Space
 LOVE & LIGHT by yukipilates
神戸市東灘区岡本5-2-4
岡本2LDKアパートメント202号室
(阪急岡本駅北改札口から徒歩30秒)

カラダのハイヤーセルフとつながる

カラダのコンプレックスは誰にでもあることだと思います。
心の持ち方一つで長所は短所にもなるし、短所が長所にもなり得ます。

肉体改造を始めたばかりの女性。理想の自分を想像すると、
できそうな気もするし、できなさそうな気もするとおっしゃいました。

彼女の筋肉が選んだ修正は記憶の部屋。
カラダの中にあるネガティヴな情報を収集し、ゴールに向かえる状態にします。

修正後のイメージは、今まで上手く波に乗れなかったサーフィンがひょいっと乗れた自分だったそうです。その先にあるFUNにフォーカスができる。

彼女をサポートするアファメーションブックからのメッセージは、
自分の運命を追求するためにハイアーセルフ(自分の中にある最高最善な状態)と繋がるということ。

私たちのカラダは一人に一つ。そのカラダをハイアーセルフと繋がって生きるのか、ローアーセルフと繋がって生きるのか。それは私たちしだいのように思います。



 Integrated Healing Space
 LOVE & LIGHT by yukipilates
神戸市東灘区岡本5-2-4
岡本2LDKアパートメント202号室
(阪急岡本駅北改札口から徒歩30秒)

感情を知ってもらう許可を出す

表現豊かで自分の感情をすぐ表に出せるいわゆる女子らしい女子。
片や自分の感情を自分の中にグッと留めて、周囲の心を察する女性。
どちらにも美しさがあるのですが、時にその性格のコンビネーションとシチュエーションが心に引っかかることがあります。



「外で良いことを言っていても、家族に愚痴を言うというのは、
他人には美味しいものを振舞って、家族にはマズイものを食べさせているみたいで嫌だ」
一方で「すぐに自分の感情を口に出せる女子のことを羨ましいとも思う」とても正直で愛情ある女性です。

彼女のゴールは「感情や気持ちの在り方を人に知ってもらう許可を自分に出すこと」

筋反射が選んだのはインナーチャイルドの癒しでした。
癒しを得たインナーチャイルドからのメッセージは
「本当の自分、そのままを生きて、それをめいっぱい表現すればいいんだよ」

自分を許すこと、自分がどう思っているかが現実になると思うという彼女。
家の団欒を見守るヴェスタのように彼女は温かみのある女神そのものでした。




 Integrated Healing Space
 LOVE & LIGHT by yukipilates
神戸市東灘区岡本5-2-4
岡本2LDKアパートメント202号室
(阪急岡本駅北改札口から徒歩30秒)



抑え込んでいた自分を解除する

自分の思っていることは相手にとって迷惑なだけなんじゃないか。
相手のことを思って悩んでいるのだけれど、全てが自分の独り相撲のように思えてくる。

神父の前で愛を誓った夫婦も一人の人と人。
人生の成長のスピードは全く一緒とは限りません。時にはゴールが違うことさえある。

「自分は一人では生きていけない。今までチャレンジをしてきたけれど上手くいかなかった」「自分は成功する人間としては欠けている」という彼女。

彼女の筋反射が求めたのは「自己制限的な信じ込みの解除。」

パートナーに言われたことに傷つき、自分を抑えてしまう人は少なくないと思います。40%の自分で生きていては上手くいくものも、上手くいきません。

ご主人と子供たちに合わせながら生きるのか、100%の自分を目指すのか。

彼女の潜在意識がくれたヒントは北欧の女神 フライヤのカード。
フレイヤは大胆さの象徴。自分の人生を大胆に変化させる。遊び心を持って行動する女神。

「結婚する前までの私は自分の大胆なところが好きでした」

大胆な自分を活かした彼女は100%のチャレンジができるに違いない。



 Integrated Healing Space
 LOVE & LIGHT by yukipilates
神戸市東灘区岡本5-2-4
岡本2LDKアパートメント202号室
(阪急岡本駅北改札口から徒歩30秒)

男女の愛と家族愛

どんなにラブラブだった新婚カップルも年月を重ねると男と女の愛から家族愛の意識へと変わっていきます。

ただいくつになっても女性として扱ってほしいのが女心。時には新婚の頃のようにドキドキしたり、じゃれあってチューをしたいものです。でも自分からそれを可愛く求めるのは少し照れくさい。

そんな素直な彼女に必要だった修正は不要なエネルギーコードを取り除くことと、
矛盾する信念体系を解除するプロトコル。

たくさんケンカをした部屋のエネルギーコードを取り除き、
笑い合いながら愛の交換をできる関係へ。



 Integrated Healing Space
 LOVE & LIGHT by yukipilates
神戸市東灘区岡本5-2-4
岡本2LDKアパートメント202号室
(阪急岡本駅北改札口から徒歩30秒)

自分のチャンネルを変える

セッションルームは2月から入居予定なので、
モニターレッスンはピラティススタジオの空き時間で行なっています。

セッション中とにかく水分とトイレ!カラダの中が循環しているのがわかります。



自分の立ち居振る舞いと性格を見直したいという女性。
ちゃかちゃかしていて、若い頃は「元気やな〜」と言われた性格も年を重ねるごとにしっくりこなくなってきた。

自分と同世代の人がちゃかちゃかしているのをみると"ああなりたくはないなぁ"と思ってしまう。

このまま少しの違和感を感じながら進むのか、ここで自分と向き合いなおすのか。

「進み方一つで人生が変わると思うんです」

落ち着いて話す彼女はとても感覚の鋭い人です。

彼女が必要とした修正は「自己強化(セルフエンパワメント)」
過去に起きたことを捨てて新しい自分になるというプロトコル。

以前、滝口いずみさんのブログで、私たちはラジオのチャンネル(周波数)を変えるようにいつでも好きな自分でいていいと書いてあったときに本当にそうだと思った。

それが「元気でいいね!」と人からいわれたことで、「自分は元気な人なんだ」「みんなは元気な私がいいんだ」とチャンネルを固定してしまうことってあります。

でも本当は自由。失恋したら失恋ソングが聴きたいし、時には大人っぽい曲やかっこいいロックが聴きたい時もある。

元気でちゃかちゃかしたチャンネル・周波数で大人っぽいジャズを待っていたらそれは上手くいかない話で、
やっぱり私ってダメなんだ…と肩を落としてしまうこともある。

チャンネル・周波数を変えたあなたの中にはあなたの大好きな理想の音楽がたくさん流れている。

そんなチャンネル・周波数に変わった自分を想像すると、
「どっしり安心感があって、自分も心地いいです」

服や音楽を選ぶように、自分の中も好きな自分を選べる自分へ。



 Integrated Healing Space
 LOVE & LIGHT by yukipilates
神戸市東灘区岡本5-2-4
岡本2LDKアパートメント202号室
(阪急岡本駅北改札口から徒歩30秒)

ご主人からの感謝される

体の要と書く腰。
人類の8割は腰痛を持つと言われていますが、要を痛めた時のトラウマというのは二度と経験したくないもの。

今回のセッションは腰痛で寝たきりを経験してから、腰を思いっきり動かすのが怖いという女性でした。

ピラティスも1年近く続けられており、もう十分筋肉の準備はできているのだけれど、腰を痛めた時と同じような姿勢をとるのが怖い。取ろうと思うと呼吸が浅くなり、どうしていいかわからなくなる。
今の不快指数を10点満点にしてとお願いすると「30点!」とおっしゃられました。

彼女のゴールは「昔みたいに立ったままブーツをラクに履けるようになる」でした。


恐怖症のプロトコルは私にとっても重要で貴重でなセッションです

オーラの修正と、脊柱・背骨の修正した後、彼女のカラダはホームワークを求めました。

彼女の腰を軽くするのを助けるために
「○○を始める」

なんだろう〜?
食事やダイエットでは筋反射が取れません。ヒントを求めると、
アファメーションブックから、

'家族から感謝される'

ネイティヴアメリカンのオラクルカードから、

OWL MEDICINE
'先住民の文化の中には、男性がフクロウを恐れているところがあります。なぜなら、それは女性のパワーを表しており、彼らは女性に対して畏敬の念を抱いているからです。'

という言葉が出て来ました。

「主人から感謝される」を始める??

筋反射はYES。

彼女がピラティス・ヨガを通して腰が軽くなることで、
・家がポジティブで明るくなる
・夫婦一緒に行動できることが増える
・彼女が旦那さんにしてあげられることが増える

自分だけのためと思っていたピラティスが家族の役に立っていた。
そのことをご主人から感謝される(畏敬の念)。

ありがちな言葉だけれども、女性が家で明るく元気でいると家に灯りがともるように温かくなる
その存在が月日と共に'有り難う'から'当たり前'になっていく、どこの家でもあることだと思う。

5年後、10年後、20年後、、私たちはパートナーとどんな関係でいたいだろう?その存在の有り難さを認め合えた時、女性は一段と美しく輝くのだと思う。



 Integrated Healing Space
 LOVE & LIGHT by yukipilates
神戸市東灘区岡本5-2-4
岡本2LDKアパートメント202号室
(阪急岡本駅北改札口から徒歩30秒)

目は口ほどにものを言う


女神のオラクルカードの最後に出てくるホワイト ターラ。この穏やかな笑みにカードを見た人の心も緩みます。

「人にどう思われているかが気になって、話すとき過度に緊張してしまう」という女性。

彼女に届いたメッセージは
「手・足・額に書かれた目はすべての願いごとを聞き入れるためにあります。彼女は私たちが長寿と安らぎのある人生を送ることができるよう守ってくれています。」でした。




目は口ほどにものを言うなんて言いますが、

公共のゴミ置場に目の写真を貼って置くと時間外の放置や分別の違反が減ると聞きますし、

ホームグラウンドで試合を行うとき有利なのはホームサポーターからの応援の視線がプレーヤーのエネルギーを上げているからとも言われています。

IHで行うストレスローディングでは、目をぐるりと回して蓄積されたストレスを吸い取る。



温かい視線、敬意の眼差しは見られる側のエネルギーをお互いに高めてくれるし、
逆に冷たい視線、見下す、見張るというのは見られる側のエネルギーを奪います。

ここからがおもしろくて

前者は見る側のエネルギーも高めてくれるし、
後者は見ている側のエネルギーも奪われているということ。

いじめってやる側もエネルギーを奪われてるから一人じゃやってられないそうです。
タイマンならケンカですしね。


そんなすごいパワーを持つ「目」をホワイトターラは、
私たちの願いごとを聞き入れるためにたくさん持っている。
穏やかなのにすごく美しいパワーだと思います。

恐れの目でみれば世界はそのリクエストに応えます。
輝きの目で見れば世界はそのリクエストに応えます。

自分から目の使い方を変えるだけで、世界はずっと違って見える
なにかの拍子にかけてしまった色眼鏡は許しと感謝を込めて断捨離していきましょう。


 Integrated Healing Space
 LOVE & LIGHT by yukipilates
神戸市東灘区岡本5-2-4
岡本2LDKアパートメント202号室
(阪急岡本駅北改札口から徒歩30秒)

natureとnurture

英会話の先生にnatureという言葉とnurtureという言葉を教えてもらいました。

natureは自然の生理現象として決まっていること

nurtureはほとんどの翻訳アプリでは"育成"という意味がでてきますが、
「たくさんの人の価値観でそういうものだと思われがちなこと」という意味もあるそうです。

「私たちの人生にはnurtureがだいぶ影響してるよね〜。」そんなことを流暢な日本語でさらっと話すニューヨーカーの彼女。彼女との英会話レッスンは週に一度の私の楽しみです。

ここ数年、私の周りにはnurtureを取り外した人が多く出現していて、その人たちとの会話が心の底から楽しくて、すっかり心の世界にハマってしまったピラティスインストラクターの私。

今年の10月21日〜11日4日サンディエゴのオーシャンサイドで、
インテグレートヒーリングというヒーリングを学び、nurtureを取り外した自分と向き合いました。

毎日9時間のヒーリングのワークショップ。
実習を通しながら68種類のヒーリングとそのアプローチを学びました。
私はサイキッカーではありませんが、自分のカラダが肉体レベルから目には見えないレベルまで、その全てがクリアリングされたことがわかります。

そんなサンディエゴで経験した私と仲間の美しすぎるエネルギーを日本でも体験したい。

ココロからエネルギーの交換ができたとき、女性はこんなにも美しく微笑むのかという姿をサンディエゴでたくさん見てきました。

これから日本で行うセッション内容を自分の覚え書きとしてこのブログに残していこうと思います。



 Integrated Healing Space
 LOVE & LIGHT by yukipilates
神戸市東灘区岡本5-2-4
岡本2LDKアパートメント202号室
(阪急岡本駅北改札口から徒歩30秒)